パッチワーク・夏用バッグ

だいぶ時間がかかりましたが、やっとできあがりました。

IMG_0748[1]_convert_20140607111107

IMG_0749[1]_convert_20140607111129
リバティーのちいさな端切れはとってもかわいくて、作業中も癒されました。



そして、こちらはお教室の作品。作りかけなのですが。
【カードトリック】というパターンなのだそうです。
IMG_0751[1]_convert_20140607111149

こんな感じのバッグに仕上がる予定です。楽しみです^^
IMG_0752[1]_convert_20140607111206






いつも、ありがとうございますm(__)m
二つのランキングに参加しています。ポチッとしていただくと励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

素敵なバッグに仕上がりましたね
パッチワークの部分が
派手ではないけれど いい具合に 引き立ってて いい!!^^

急に夏のように暑くなったり
梅雨に入って 雨降りで 肌寒くなったり・・・
体が ついていきません^^;

長女さん
今 自分の見えない心と もがいてるのでしょーね
急がば回れじないけれど
まだ 先が長い人生の 今の時間
少しくらい長く休んだって
まだまだ たっぷり 時間はありますよね
少ーしずつでも 肩の力が抜けて
長女さんらしさが 出てくるよーになりますよーに

2014/06/07 (Sat) 19:44 | kotone #- | URL | 編集
kotoneさん♪

ありがとうございます。

バッグ、夏の間にできあがってホッとしています^^;


長女は…、そうなんですかねえ。
そうですねえ、きっともがいているのでしょうねえ。
まだ、本題に正面から向き合える状態ではなくて(職場の話になると膝を震わせて泣き伏せてしまいます)、少し時間がかかりそうなので、私も、気を長く持って過ごすようにしなくてはいけませんね^^;

そうですよね。まだまだ時間はたっぷりありますね。
ありがとうございます^^

2014/06/07 (Sat) 20:35 | ちどり #- | URL | 編集
No title

パッチワークのバック 素敵です~)^o^(
お教室の作品も 私の大好きな色が基調です♡

長女さんの事ご心配だと思いますが、ちどりさんに見守られてご回復されてるんだと思います。
娘さんと将棋をされてるちどりさんが 目に浮かんできました。
私もちどりさんのように 子供達を優しさで包みこめる母になりたいです(*^_^*)

2014/06/07 (Sat) 21:47 | かおかお #- | URL | 編集
かおかおさん♪

ふふふっ、子供たちを優しさで包めるような母親ではありません(体格だけ見れば、包めそうですが・苦笑)
包むというより、寄り添うことで精いっぱいですかねえ^^;
毎日の生活の中では、なかなか理想像の母親にはなれないものですねえ。
そのたびに反省を繰り返しながらもがんばってみますね^^
ありがとうございます。

パッチワークのバッグ。
次の作品、ちょっと色が寂しくなっちゃったかなあと思っていたのですが、とにかく最後までやり遂げたいです。
ありがとうございます(^^)

2014/06/07 (Sat) 22:00 | ちどり #- | URL | 編集
おひさしぶりです。

綺麗なバッグですね。
細かい丹念な作業が想像されます。素敵です。

長女さんのことご心配な心中、本当にお察しします。

我が家は不登校に始まりもう随分長いこと娘と二人の時間を過ごして参りました。色々な葛藤と不安と時に憤りや諦め・・グルグルと繰り返してきました。
そんな中で母として人間としての自分の未熟さ、課題を教えて貰ったのだと思います。そして娘にとっても必要な時間だったのだと思っています。
どんな時だって意味のある時間なのだと思っています。

久しぶりのブログにて
ちどりさんの娘さんを見守る優しい時間が伝わってきます。
娘さんの葛藤の時間もお母様との優しい時間も
今は必要な時間なのかもしれませんね。
大丈夫ですよ。きっと。

自分のことを棚にあげて・・生意気な発言でこめんなさい。

2014/06/08 (Sun) 01:40 | ちいさい春。 #- | URL | 編集
こんにちは^^

素敵なバッグができましたね~。楽しみがあるのは素晴らしいことです。^^)

まだ2ヶ月、と思います。皆さん仰るように、時間はたっぷりあると思いますが、何も進まない感じに疲れてしまうのでしょうね。

お節介な提案ですが、reeさんがする家事を決めたらいかがでしょうか。ご本人と話して、得意でやりたい系のを、毎日でも週に何回かでも。お母さんが、その度に「これやって」と言うのよりペースが作りやすいし、できればまた増やして、できなければ違う物に。

家事だって面白いものはあるし、小さなコトでも「できた」という実感の積み重ねが大切だと思うのです。今は「できない」コトばかり気になると思うけど、できるとできないは隣り合わせだったりしますよ。^^

2014/06/08 (Sun) 10:41 | もふもふ903 #- | URL | 編集
ちいさい春さん♪

ありがとうございます。

ほんとうですねえ。こういうことがなかったら、こんなことを考える機会もなかったかもしれないなあ…など、私たち親子にとっては必要な経験なのかもしれないのかななんて、ふと思うこともあります。
何のために必要?と考えると、これからの人生を幸せに生きるために…と思うと、今のまいにちも幸せに向かっているのかなあなんて。
幸せってなんでしょうねえ。
今日笑って過ごした時間があって、あしたも笑って…それ自体が幸せなことでもあるし、ずっとずっと先に、自分の人生を振り返った時に「ああ、幸せだったなあ」と思うことが幸せなことなことでもあるのでしょうかねえ。
どちらにしても、「幸せだなあ」と感じられる心を持っているかどうかが大切なことなのでしょうかねえ。

こんなふうにコメントをいただいておしゃべりさせていただいていることも、とっても幸せなことです。
ありがとうございます。

2014/06/08 (Sun) 12:38 | ちどり #- | URL | 編集
もふもふ903さん♪

まだ2カ月…、なのですね。

長女は、一過性のもので、すぐによくなるものだと思っていたのだと思います。わたしも、「もしかしたら大丈夫かな」という期待はありました。

長女は「もしかしたらずっと続くのか」という不安。私は「やっぱりずっと続くのか」という落胆はありました。
長期間になるの覚悟は早いうちにつけていたつもりだったのですが、現実になると、それを受け止めるのに少し時間がかかりましたねえ・苦笑


家事ですね!
この時期は籠ることが多くて、どこまで頼んだらいいのか悩んでいました。
「少し家事をして体を動かしてみたら?」と聞くと「大好きで自分から進んでやりたいものは特にないから、頼んでくれれば何でもやる」と言う。
頼めば必ずやってくれる様子をみて、わたしも、どこまでが無理じゃなく、どこからは無理をしているのかがわからなくて困っていました。

そうですねえ。先週あたりから、だいぶ落ち着いて過ごしているので、きちんと話してみて、お互いに楽な気持ちでいられるよう、取り決めをしてみようかなあ。

できるとできないは隣りあわせ。
なるほど~。
できる、できた…というのは、たしかに嬉しいことかもしれませんね。

さっそくやってみます^^
ありがとうございます。

2014/06/08 (Sun) 12:47 | ちどり #jBF0.PZA | URL | 編集
No title

ヤフオクで何度かお世話になった者です。
たまにこちらのブログを拝見しています。

長女さんのことを書かれていたので…

私は、妹を心の病で亡くしました。
こんなこと書いたら不吉だと思い、書くのを悩んでいたのですが、
妹の場合、親にも誰にも相談できず、
一人で抱え込んだ結果でした。
長女さんは、ちどりさんに見守られているので、
きっと少し時間はかかっても良くなられると思います。
妹も母か誰かに相談できていたら…と思ってなりません。

あせらずゆっくり、見守ってあげてくださいね。
余計なこと書き込んですみませんでした。

2014/06/08 (Sun) 23:29 | ちゆり #- | URL | 編集
ちゆりさん

おはようございます。
ヤフオクですか^^
どなた様かなあ…と思いながら、とてもあたたかいものを感じております。ありがとうございます。

妹さん、なんと申し上げてよいのかわかりませんが、妹さんも、またご家族の皆様がどれほどお辛い思いをなさったことでしょう。
でもね、私も、この3カ月の間に、何度も心配しました。嫌な予感がしてドキドキしながら二階に様子を見にいき、無事な姿を確認してホッとしたなどということも、実は一度や二度ではありません。
生きてさえいてくれれば。
こうして一緒に笑顔でご飯が食べられれば、それで十分と思うのですが、本人はなかなかそうはいかないようで、本人の気持ちや考え方をむりやり変えることもできませんものねえ。

うまく言えませんが、たとえ事故でも病気でも、誰も明日の命は約束できません。だから、今を大切に過ごすことしかできないのかなあとか…。

ごめんなさい、まったく、まとまりのない文章ですね。
実際、今この時でさえ、どうしたらいいんだろうと悩んでいます・苦笑

でも、がんばりますね^^
ありがとうございます。

2014/06/11 (Wed) 08:34 | ちどり #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する