シンク回り、百均で進化。

IMG_5794[1]_convert_20170330103256
シンク回り、ネットを使って、
物をすべて浮かせてみました。












セリアとダイソーを行ったり来たり。
この二軒、もっと近かったらいいのになあ(笑)

ネットはダイソーで一枚150円×2枚。
あとは、全て100円。
合計864円。

材料を揃えたら、あとは30分もかからずできました。






これはセリアで見つけました。
ネット専用の金具です。
IMG_5786[1]_convert_20170330103048
築25年ですから、
よく見るとアラだらけなのですが
見逃してくださいね^^









そこに、ダイソーで買ったネットをかけて。
IMG_5787[1]_convert_20170330103105









あとは、ひっかけていくだけ。
IMG_5788[1]_convert_20170330103123










大きなまな板を支えているのは、マガジンラックだったかな。
(ダイソーです)
ちょうどよかった!
IMG_5791[1]_convert_20170330103159












蛇口の右側には洗剤類です。
洗剤と手袋の間には、
手洗いに使う固形石鹸をネットに入れて吊り下げました。
この辺も、ぜんぶダイソーでそろえました。
IMG_5792[1]_convert_20170330103218
スポンジは、食器洗い用と、シンクの掃除用がふたつ。

ここにビニール手袋をかけると便利なのですが、
こんなに目に付くところだと、
もっとかわいいビニール手袋が欲しくなりますね。
こんど探してこよう♪







物をぜんぶ浮かせてしまうことで、
シンクのお掃除が劇的に楽になりました。
劇的って…、
それほどのことでもないのでしょうけど、
物がないと、掃除にとりかかるまでの気持ちは楽になりますよね。

ちっともおしゃれではありませんが、
だいぶ前から「できたらいいなあ」と想像を膨らませていたので、
思いどおりにできて満足しています。















そして、ついでですが。
こちら、お気に入りの洗剤類です。
フマキラーのアルコールは、掃除の最後にシンクやまな板にシュッシュ。
パストリーゼは食品にかかっても大丈夫なので、
お料理を作るまえに、全体にシュッシュと吹きかけたり、
お弁当箱や保存容器にも使えて便利です。
IMG_5795[1]_convert_20170330103315
そして、右端の泡スプレーの洗剤。
これは、とっても重宝しています。
フードプロセッサーの刃やおろし器にも使えますが、
特に「楽になったなあ」と感じるのは、やかんと水筒とポット。
シュッシュとスプレーして放置したあと、すすぐだけ。












やかんの、こんなところとか、
スポンジで洗うのは、面倒くさくないですか?(笑)
IMG_5797[1]_convert_20170330103345


















いつもありがとうございます☆彡
クリックで応援していただけると、励みになります。
よろしくおねがいいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する