今月のお仕事


慣れないことで、なんだか追われるようだった今月の地域の活動ですが、
たぶん、きょうで、今月分のお仕事は終わります。

疲れましたあ(笑)
でも、だいぶ、慣れてきたかなあ。







きのうは下校パトロールのお当番。
一年生から六年生が下校していく道のパトロールです。

一時間半ほどして、だいぶ、子供たちの姿が見えなくなったころに歩いてくる、ひとりの女の子。
聞くと、わが家とおなじ方向だったので、わたしが、その女の子を家まで送って、他の委員さんや老人会の方が、もうすこし、そのあたりのパトロールをしているということになりました。

いつもはお友達と一緒の帰り道。この日だけ、一人になってしまったんですって。
「でも、おばちゃん、うち、すごく遠いよ」と心配そう。
「だいじょうぶ。おばちゃんのおうちも、おなじ方向だからね」と、自転車を押しながら一緒に歩いたのですが、ほんとうに遠かった!(笑)


最初は、恥ずかしそうにしていたその子も、だんだんと慣れてくると、いろいろなおしゃべりをしてくれて。
遠足は、昆虫の森に行くんですって。
「楽しみだね」と言うと
「でもね、虫は生きたまま針で刺されて殺されちゃうんだって。それで、針が刺さったまま、飾ってあるんだってえ。こわいよねえ」って。

たしかに!
考えてみれば、針が刺されたまま…って、こわいよね(笑)


そのうちに、
「おばちゃん、しりとりって、知ってる?」って。
いっしょに、しりとりをしながら歩きました。

「あ、あ、あ…。ねえ、人の名前でもいい? 今、国語で習っていお話を書いた人なんだけど」
「いいよ」
「じゃあ、あまんみきこ!」

「ううんと、あれえ? あまんきみこじゃないかなあ」
「そうかあ」って笑っていたけど。
どうだったけ?
なんだか、わたしも自信がなくなってきました。


三年生って言ってたから、「ちいちゃんのかげおくり」かな?



家に帰ってから、あわてて調べました。
やっぱり、あまんきみこだった。

よかったあ、ほっとしました(笑)
















前回の楽天セールで買った、お豆のセット。
 








送料込みでお得だと思うのですが、なかに「小豆」が入っていて。
うちでは、あんこは煮ないので、どうしようかと思っていたのですが、
意外と家族に好評だったのが、「小豆ご飯」

IMG_2931[1]_convert_20151021100526

玄米・麦・白米(1:1:1)合わせて3合に、小豆大さじ4です。

小豆は洗って、一度茹でこぼして、もう一度水から煮ます。
沸騰してから5分煮て、火を止めそのまま冷まします。
あとは、ぜんぶ一緒に炊飯器で炊くだけです。
水加減も、ふつうのお米と同じで大丈夫です。

「小豆ご飯」で検索すると、いろいろ出てくると思います。

ごま塩を振ってしまえば、見た目はお赤飯ですね(^^)


玄米入りのご飯はあまり好まない次女も、お豆を入れると「おいしい」と言ってくれます。
肉じゃが・照り焼き・天ぷらなどの和食のおかずはもちろんですが、
意外と、ソース味のフライ(豚カツやイカフライなど)にも合います。














いつもありがとうございます☆彡
クリックで応援していただけると、励みになります。
よろしくおねがいいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ








スポンサーサイト